シルフ雑談掲示板



[80] かっぱかっぷエントリー期間延長 Name:九州大学 中島 Date:2017/02/28(火) 11:36 [ 返信 ]
書き込み失礼します。2016年度かっぱかっぷ(ハンググライダー学生大会in耳納)実行委員、九州大学3年の中島翼と言います。
かっぱかっぷエントリー期間の延長のお知らせです。

エントリー期間は過ぎたのですが、参加人数がまだ少ないのでエントリー締め切りを3月3日(金曜日)まで延長させていただきました。
特に1st,2ndクラスの参加者がまだ少ない状況です。エントリーがまだの方は急いでお願いします。
<参加費>
・事前エントリー 13000円、当日参加 15000円
<応募方法>
参加費を下記の郵便口座に振り込む
ハング学生リーグホームページから、専用のエントリーフォームに記入し、
締切日 2017年3月3日(金)までに送信する
誓約書をプリントアウトし記入する
当日受付で、誓約書を提出し、フライヤー会員証、技能証を見せる
<振込先>
郵便口座:[名義] 高山 清一郎(タカヤマセイイチロウ)
[店名] ゆうちょ銀行 七四八  [口座番号] 8932793
※諸事情により名義が個人名になっているため振り込みの際、
各自振り込み間違いに注意
<大会事務局> 
垣下 涼太
〒819-0367 福岡県福岡市西区西都1-18-8 スカイシャトレ伊都902号
<TEL>  080-2744-8839
<mail-PC> kappacup.hg@gmail.com
<mail-携帯> kktheta.r@gmail.com

また3月3日までに参加を確定できない場合は、個別に大会事務局(kappacup.hg@gmail.com)まで連絡をお願いします。

皆さんの参加お待ちしています。

[79] パラグライダー学生選手権2017 エントリーの延長について Name:黒柳 Date:2017/02/16(木) 17:39 [ 返信 ]
書き込み失礼いたします。
この度、全日本パラグライダー学生選手権実行委員広報担当の黒柳颯人です。
エントリー期限を2/19(日)に延ばします!
皆さんのお越しをお待ちしております〜!!
【参加費】
<全日参加>Expert、1st Class 12000円 2nd Class 10000円 
<2日参加>Expert、1st Class 10000円 2nd Class 8000円
<当日エントリー>全クラス 15000円
<レセプのみ>1000円
  参加費にはビジター費、宿泊費、参加賞代、レセプション代を含む

【応募方法】
2017年 2月19日(月)〆切
○応募〆切までに参加費用を下記の口座に振り込み、パラグライダー学生リーグのホームページhttp://pg.jsff.org/index.html からエントリーフォームに書き込みエントリーすること。
詳しくは過去の投稿を参考にしてください!

[78] パラグライダー学生選手権の開催要項に関する補足、訂正について Name:黒柳 Date:2017/02/01(水) 01:00 [ 返信 ]
書き込み失礼いたします。
全日本パラグライダー学生選手権実行委員広報担当の黒柳颯人です。
先ほどのパラグライダー学生選手権2017の開催要項に補足、訂正がありましたので報告させていただきます。

・エントリーについて

先ほど投稿した際にはエントリーの準備が整っていなかったためエントリー画面に進むことができませんでした。
ただいまよりエントリーが可能です。ご迷惑おかけしました。

・補助金について

今回適用されるのは【JHF登録補助金システム】です
学連遠征補助金ではありませんのでご注意ください。

分かりづらい表記をしたことについてお詫び申し上げます。

[77] パラグライダー学生選手権2017 Name:黒柳 Date:2017/01/30(月) 16:28 [ 返信 ]
書き込み失礼いたします。
この度、全日本パラグライダー学生選手権実行委員広報になりました、慶応大学wild gooseの黒柳颯人です。
本日より パラグライダー学生選手権2017 のエントリーがはじまりました!ご報告させていただきます。

第21回全日本パラグライダー学生選手権 in足尾 開催要項

【開催場所】 茨城県石岡市 足尾山ハング・パラエリア(nasaエリア)

【開催日程】 2017/2/28(火)〜3/3(金) ※公式練習日、予備日なし

【競技方法】
Expert Class クロスカントリー
1st Class デュレーション
2nd Class 高高度フライトによるターゲット競技
団体戦 順位のつけ方はPGリーグ規定に準ずる。
Expert、1st、2ndの競技規定はPGリーグ規定に準ずる。
※競技での西TO、nasaトップの使用は禁止とする。

【参加資格】
○日本学生フライヤー連盟に加盟している者
○心身共に健康な者
○JHFフライヤー会員証が有効な者
○以下の条件を満たす者
     Expert Class…P証以上を有する者、またはこれに相当する技能証を有する者
1st Class…NP証以上を有する者、またはこれに相当する技能証を有する者
2nd   Class…A級以上を有し、かつ高高度フライトを20本以上行った者、
またはこれに相当する技能証を有する者
○競技クラスに参加するのに十分な技量を持つと競技委員長が認めた者。
○JHFフライヤー会員証を持っていない者は、 原則当日までにJHFフライヤー会員登録を選手自身で済ませておく、
 または大会初日にショップにてJHFフライヤー会員登録を行う。

☆★☆なお、本大会は日本学連の公認大会であるため補助金を申請することができる。☆★☆
 http://jsff.org/hojyokin.html
 http://jsff.org/hojyokin/jhf-hojyo.pdf

※A、B級、NP証(または、十分な技量と認められた)の参加者は普段指導してもらっている教員の推薦が必要。  
※各技能証は,申請中の物は無効とする。

【参加備品】
 適切な防護ヘルメットを着用の事
 180日以内(2016/9/6以降)にリパックした緊急パラシュート装備の事 。当日にはタグチェックを行う。
 スカイレジャー無線機を装備すること(主催者側で用意)
無線機用に単三電池五本が必要となるが、個人で用意しておくこととする。
 GPSを装備のこと(Expert Classの者のみ)
電池を個人で用意しておくこととする。
 Tバックルハーネスを装備の事
 ハーネスの臀部と背面には適切なクッションが入っている事
 ツリーラン回収セットを装備の事
以上の装備がない場合は競技に参加できない。

【参加費】
<全日参加>Expert、1st Class 12000円 2nd Class 10000円 
<2日参加>Expert、1st Class 10000円 2nd Class 8000円
<当日エントリー>全クラス 15000円
<レセプのみ>1000円
  参加費にはビジター費、宿泊費、参加賞代、レセプション代を含む

【応募方法】
2017年 2月13日(月)〆切
○応募〆切までに参加費用を下記の口座に振り込み、パラグライダー学生リーグのホームページhttp://pg.jsff.org/index.html からエントリーフォームに書き込みエントリーすること。
○当日、印刷し記入した誓約書、エントリー費振込み領収書、技能証、JHFフライヤー会員証を持参すること。
また、P証未満の参加者は参加選手技量調査書及び推薦書も当日持参すること。
○〆切を過ぎた場合、当日エントリー用紙、当日エントリー費、印刷し記入した誓約書、技能証、JHFフライヤー会員証、参加選手技量調査書及び推薦書(P証以上は不要)を持参すること。

振込先名義:日本学生フライヤー連盟関東ハンググライダー支部
1)ゆうちょ銀行からの振込の場合
口座 ゆうちょ銀行
記号:10110
番号:46548841

2)他行からの振込の場合
 金融機関コード:9900
店番:018
預金種目:普通
 店名:〇一八店
 口座番号:4654884

○キャンセルについて
2月23日(木)までの参加キャンセルについては参加費全額返金となる。
  2月24日(金)以降、いかなる理由があっても参加費は返金されない。
  キャンセルが確定した場合、大会事務局までメールで連絡すること。

【大会事務局(実行委員長連絡先) 】
実行委員長: 目次奈々
Eメールアドレス:15ec083sあっとrikkyo.ac.jp
メールアドレスは”あっと”を@に書き換えて、メールを送信ください。
【大会開催地概要】
開催エリア:株式会社nasa 足尾エリア
住所:〒315-0157 茨城県石岡市上曽1389-1
TEL:0299-51-3215
E-Mail: info@nasa.ne.jp
HP: http://nasa.ne.jp/

[76] 学選エントリー開始 Name:佐藤 Date:2017/01/25(水) 07:55 [ 返信 ]
書き込み失礼します、学生ハングリーグ2017 in 龍門の広報担当となりました、大阪大学二回の佐藤太一と申します。本日よりエントリーを開始しましたのでお知らせいたします。


<開催場所>
和歌山県紀ノ川市竹房391紀の川フライトパーク

<開催日程>
2017年2月21日(火),2月22日(水),2月23日(木),2月24日(金)
※全日競技(練習日・予備日なし)
2月21日(火) 7:00 受付開始

<競技方法>
expert Class クロスカントリー
1st Class サーキットレース
2nd Class ターゲット
団体戦 順位のつけ方は学生リーグ規定に準ずる

<募集人数>
45名

<参加資格>
・JHF フライヤー会員証が有効な者
・JHF 技能証
Expert Class・・・P証以上
1st Class・・・C級以上で、フライト本数 100 本以上または累積飛行時間が 30 時間以上
2nd Class・・・B級以上で、フライト本数50本以上 (但し無線誘導が取れている者に限る)
※1st Class、2nd ClassのB・C級参加者はJHF教員の推薦が必要
※各技能証は,申請中の者は無効とする
・日本学生フライヤー連盟に加盟している学生
・心身共に健康な者

<参加備品>
・適切な防護ヘルメットを着用のこと
・180日以内にリパックした緊急パラシュート装備の事
※大会当日、スタッフがリパックタグのチェックを行う
・JHFから貸し出されるスカイレジャー無線を装備する事
※無線用の電池(単三×5)は持参する事、もしくは当日に販売される電池を購入する事
・Expert Class・1st Class の参加者は GPS またはGPS Dumpでログが読み取れるスマホアプリを装備の事

<参加費>
Expert Class・1st Class 13,000円、2nd Class 11,000円
※ 参加費にはビジター費、宿泊費、記念品代、レセプション代等を含む
※ 締め切り2月10日(金)
※2月10日(金)までの参加キャンセルについては参加費全額返金となる
※それ以降、いかなる理由があっても参加費は返金されない

<応募方法>
参加費を下記の郵便口座に振り込む。
1. ハング学生リーグホームページから、専用のエントリーフォームに記入して送信する。
2. 誓約書をプリントアウトし記入する。
3. 当日受付で、誓約書を提出し、フライヤー会員証、技能証を見せる。

郵便口座:名義 日本学生フライヤー連盟関西支部
■金融機関コード 9900
■店番 448
■預金種目 普通
■店名 四四八店(ヨンヨンハチ店)
■口座番号 0487615
■記号 14450
■番号 4876151

<大会事務局>
服部将也
〒649-6214 和歌山県岩出市水栖10-1シティーガーデン水栖 107
[TEL] 090-2575-3193
[mail - PC] micro21.ryumon@gmail.com

<宿泊所>
東大井教育集会所 住所:和歌山県紀の川市東大井 393-3
2 月 20 日(月)18 時から宿泊可
宿泊所周辺の地図、駐車場の案内など詳細については競技参加者へ送るメールに記載される。

皆様の参加お待ちしております!!

[75] 学生ハングリーグ2017 in 龍門開催のお知らせ Name:佐藤 Date:2016/11/17(木) 20:19 [ 返信 ]
書き込み失礼します。

こんにちは。2016年度学選広報担当になりました、PFC2年大阪大学の佐藤太一です。
遅くなってしまいましたが今年度の学選の日程が決定しました。
みなさんのご参加お待ちしてます!



<日程>
2017年 2/21(火)〜 2/24(金)
<場所>
和歌山県龍門山
<競技内容>
2nd:ターゲット 1st:サーキットパイロンレース Exp:パイロンレース および団体戦
<事前エントリー費>
2nd:10,000円 1st,Exp:13,000円

<実行委員長>
近畿大学ハンググライダーサークル リッジライダーズ
服部将也
09025753193
micro21.ryumon@gmail.com


[74] 就活応援の宣伝みたいです。 Name:三島 Date:2016/10/31(月) 13:36 [ 返信 ]
書き込み失礼します。
とある企業からの宣伝が来たので載せさせていただきます。

のべ3万人が利用!
就活のプロに無料で気軽に相談できる『就活Myコンシェル』のご紹介です。
http://shukatsu.myconcier.net/

『就活MYコンシェル』の特徴!
(1)LINE上でサービスを受けられるので時間の節約!
皆さまは学業に加えて、部活動、サークル活動、ボランティア活動に積極的に取り組み、とてもお忙しいと思います。
『就活MYコンシェル』なら、就活セミナーへ行かなくても、LINE上で就職活動のノウハウ伝授から
企業紹介・ES添削・面接対策まで受けられるので、時間の有効活用になります。

(2)電話で自己分析をお手伝い!
「自己分析は重要だと聞くけど、やり方がわからない!」という学生が多いと思います。
そこで希望者には電話で面談をして自己分析のお手伝いをさせて頂きます。

(3)就活ナビサイトに載っていない企業の選考情報を手に入れられる
企業では大手ナビサイトに掲載せずに、限られた学生のために選考を行っているケースも多くあり、
『就活MYコンシェル』を利用すると、弊社が独自ルートでご紹介しているインターンや本選考、
イベントの情報を手に入れることができます。
ex)大手食品メーカー、外資系コンサルティングファーム、急成長ベンチャー

(4)意外と分かりづらい業種や職種間の違いが分かる
就活生に人気のメーカーや商社は、実際には業務内容が重なっていることもしばしばあります。
ですが、その違いって分かりづらいですよね?
また、人気の企画開発職やマーケティング職の実際の仕事と求められる人材像についても、お答えしています。

「相談」というほどのしっかりした内容でなくても、
友達に気軽に悩みを話すような感覚で利用していただければと思います!

[73] パラ新人戦 Name:かわな Date:2016/10/05(水) 20:11 [ 返信 ]
遅くなりすみません、今年もパラ新人戦やりますよ!!
A級生でも、イントラさんから安全なTO・LDが出来ると推薦を貰えれば参加出来るのでハチドリもじゃんじゃん参加しよう!!

以外コピペ

新人戦のエントリーが開始されましたので詳細を報告させていただきます。たくさんのエントリーをお待ちしております。

        新人戦2016開催要項
開催地    山形県南陽市 南陽スカイパーク
開催日    2016年11月5日(土)〜11月6日(日)
競技方法   テイクオフとランディング(ターゲット)の技術精度を競う。
参加資格 ・JHFフライヤー会員登録が有効な者
・日本学生フライヤー連盟に加盟している者
       ・初高高度フライトを終えてから2年以内の者
・ 高高度フライト本数が20本以上の者
・ 高高度フライト本数が100本未満の者。
・JHF技能証がA級以上の者(またはJPA技能証がパラメイト以上の者)
       ・過去に新人戦の出場経験のない者
・競技に参加するだけの技量があると競技委員長に認められた者
・無線誘導なしで安全に高度処理、ランディングできる者
・心身ともに健康な者
以上の項目をすべて満たさなければならない。
* NP以上の付き添いの上級生はインストラクターの監視の下でフライトをすることが
できる。その場合も必ずエントリーはすること。
必要装備  ・適切な防護ヘルメットを着用のこと
       ・180日以内(5月11日以降)にリパックした緊急パラシュート装備のこと
   ・スカイレジャー無線機を装備すること(主催者側が用意)
       ・脱落防止装置付きハーネスを装備のこと
       ・ハーネスの臀部と背面には適切なクッションが入っていること
   ・ツリーラン回収セットを装備のこと
       以上の装備がない場合は競技に参加できない。
参加申込   10月24日(月)締め切り
   参加締切日までに参加費を下記の口座に振り込み、パラグライダー学生リーグのHP(http://pg.jsff.org/)からwebエントリーすること。
       締め切りを過ぎた場合、当日エントリー用紙および下記のものを当日持参すること。
参加費    \12,000、当日エントリー:\13,000、インストラクターの監視下でのフライト:\10,000 
(スカイレジャー無線使用料、フライト料、宿泊費、レセプ費、弁当代を含む。)
レセプション、宿泊費のみ:\6,500
       いかなる理由においても参加費の返金はできない。
振込口座   ゆうちょ銀行 日本学生フライヤー連盟東北支部
       記号18590
       番号15213371
他の金融機関から振り込みの場合は
金融機関コード 9900
       店番 858
       預金種目 普通 (または貯蓄)
       店名 八五八 店(ハチゴハチ店)
       口座番号 1521337
当日持物   誓約書、参加選手技量調査書及び認定書、参加費振込領収書、技能証、JHFフライヤー会員登録証、を大会当日受付で提出または提示すること。
       又、スカイレジャー用の単三電池5本を忘れずに持参すること。
【諸注意】
○エントリーフォームの、「使用GPS機種」については「その他」で、「参加クラス」は「2nd」としてください。
○開催要項に必ず目を通してください。
○今年もレセプションでは『裏新人戦』を行います!各サークルごと10分程度の出し物を準備してきてください。
○本年度はフリーフライトできるのはNP以上の方のみとなりました。その際もエントリーをよろしくお願いします。
○大会当日天気の悪い場合は学科を行うので、学科で学びたいことを技量調査書の空欄に書いてきてもらえるとありがたいです。
○当日、選手の付添いで来られる方も旅館の予約をしますので、お振り込みのうえ24日までに下の連絡先に連絡お願いいたします。
大会事務局  新人戦2016実行委員会
山本 寛都
        TEL:090-5524-5082
        E-mail:hirotsu1026@gmail.com

[72] ピンクカップ2016 Name:まさし Date:2016/09/23(金) 09:47 [ 返信 ]
書き込み失礼します。

この度、PINK CUP 2016実行委員広報になりました東京都市大学skyviewの齋藤です。早速ですが開催要綱について掲載いたします。




PINK CUP 2016開催要綱




●主催 日本学生フライヤー連盟関東支部

●期間 11月26日(土)・27日(日)

●場所 山形県南陽市十分一山



●宿泊場所 升形屋 WEB http://masugataya.net/ TEL 0238−43−2301

●競技 デュレーションおよびシークレットターンポイント、ターゲット

●大会顧問 金井 純(ソアリングシステム)
 ?????????????????? 大門浩二(nasaハンググライダー・パラグライダースクール)

●大会実行委員長 大西里桂 (日本大2年)?????

連絡先??? TEL:080-4365-0024
 ??????? email : rika.onishi.0710@gmail.com

⚫大会連絡先? pinkcup2016@gmail.com

●参加資格 以下すべてを満たすものとする

 ・大会中に有効な第三者賠償保険に加入していて、JHFフライヤー会員証を所持しているもの。(JPA会員は別途でJHF会員登録が必要です。)

 ・今年は無線誘導を受けている高高度フライト練習生の参加資格はなしとするが、朝・夕方などの大会時間外にインストラクターの方の誘導でフリーフライトとして飛ぶことができる。フリーフライトとして飛ぶ場合もエントリーはすること。また無線誘導を受けている練習生はインストラクターの承諾を得て推薦書を提出すること。


 ※申請中の技能証は認めません




●参加費 学生 ¥11,000 社会人 ¥15,000? 誘導生(フリーフライト) 9,000円
 (宿泊費、レセプション費、参加賞費を含みます)

 ※当日エントリーの場合、参加費は学生、社会人、誘導生問わず¥3,000追加されます。
??
※仮エントリーはなしとする。
また天候不良などの主催者の責によらない大会中止の場合は、全額返金は行わない。

●応募方法 11月11日(金)までに参加費用を下記の口座に振り込み、学生リーグのホームページからWebエントリーしてください。

WEB

?https://sv32.xserver.jp/~jsff/jsff.org/hg/mail_index.php?e_id=130&year=2016&mail=1

上記のURLからパラもハングもエントリーできます。以下はそれぞれのリーグのURLとなります。こちらからでもエントリーできます。

PGリーグ http://pg.jsff.org/index.html
HGリーグ http://hg.jsff.org/index.php

●振込先 郵便口座

名義 日本学生フライヤー連盟関東ハンググライダー支部

記号 10110  
番号 46548841

     

・他の金融機関からお振込みいただく場合

 銀行名 ゆうちょ銀行

 金融機関コード 9900  
??? 店番 018

 預金種目 普通  店名 〇一八(ゼロハチイチ)店

     口座番号 4654884

     

     となります。




PINK CUPでは、ハンググライダーパラグライダー問わず、幅広いフライヤーが参加できますので皆様のエントリーお待ちしております。

[71] 第三回全日本PG学生フライヤー合宿in伊豆 Name:布施 Date:2016/08/27(土) 20:37 [ 返信 ]
こんにちは、書き込み失礼します。
第三回全日本PG学生フライヤー合宿in伊豆のエントリーが始まりました。
エントリーよろしくお願いします!

【開催場所】静岡県賀茂郡東伊豆町稲取細野高原3150(伊豆フライトハウス三筋山エリア)
【宿泊場所】
 伊豆フライトハウスのキャンプ場(各大学テント持参)
【参加費】
・Class1(高高度フライト):13000円(当日エントリー 14000円)
・Class2(講習バーンでのグライダーコントロール練習):13000円(当日エントリー 14000円)
※当日エントリーをする者が高高度フライトをする場合には、参加費とは別に、1000円/日の傷害保険料がかかる。
【参加クラス】
*Class1(高高度フライト)*
参加条件 A証以上、あるいはそれに相当する技能証以上を有し、かつタンデムフライト等ではなく自力での高高度フライトを20本以上行なった者
内容 高高度フライトを行なう。
*Class2(講習バーンでのグライダーコントロール練習)*
参加条件 技能証のレベル、有無は問わない。(つまり、技能証を取得していない講習生も可。)
内容 講習バーンでのグライダーコントロール練習(テイクオフ練習、グラウンドハンドリング等)を行なう。
【参加資格】
1.JHFフライヤー会員登録が有効な者
2.日本学生フライヤー連盟(JSFF)に加盟している者
3.心身共に健康な者
4.JHF技能証またはそれに相当する技能証を有する者(技能証なし、A証、B証、NP証、あるいはそれに相当する技能証の参加者はJHF教員またはそれに相当する教員の推薦が必要)
【参加備品】
《Class1》
(1).シリアル機のグライダーで参加すること。
(2).適切な防護ヘルメットを着用すること。
(3).180日以内、もしくはメーカー指定のリパック期限以内にリパックした緊急パラシュートを装備すること。
(4).脱落防止装置付きのハーネスを装備すること。
(5).ハーネスの臀部と背面には適切なクッションが入っていること。
(6).ツリーラン回収セットを装備すること。
※ スカイレジャー無線機は主催者側で用意するので当日装備すること。
《Class2》
(1).自身のグライダー、ハーネスで参加すること。
(2).適切な防護ヘルメットを着用すること。
以上の装備がない場合は合宿に参加できない。
【応募方法】
2016年 9月10日(土)〆切
応募〆切までに参加費用を下記の口座に振り込み、パラグライダー学生リーグのホームページ(http://pg.jsff.org/index.html)からエントリーフォームに書き込みエントリーすること。
当日、 (1)参加誓約書、(2)JHF会員証(JHFフライヤー会員登録をしていない場合は当日登録)、(3)JHF技能証(あるいはそれに準ずるもの)、(4)エントリー費振込領収書、(5)参加選手技量調査書(Class1(高高度フライト)に参加するB級生以下で高高度フライトの本数が50本以下の者または誘導希望者のみ)を持参すること。
〆切を過ぎた場合は、上記の物以外に、当日エントリー用紙及び当日エントリー費を持参すること。
《振込口座》
ゆうちょ銀行 東北理事
       記号18590番号15213371
他の金融機関から振り込みの場合は
金融機関コード 9900 店番 858
預金種目 普通 (または貯蓄)
店名 八五八 店(ハチゴハチ店)口座番号 1521337
【お問い合せ】
学生フライヤー連盟東北理事 布施智基



1件〜10件(全74件)  1345678       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 WEBでき